ご予約・お問い合わせはこちら 〒370-0312 群馬県太田市新田村田町514-2 TEL:0120-06-4182

太田市の歯科、インプラント、審美歯科、矯正歯科、入れ歯、義歯、歯周病、口臭なら野村歯科クリニック

インプラント

三枚橋駅の野村歯科クリニック 歯科/歯医者の予約はEPARK歯科へ

ノーベルスマイル

アールエフ 歯科用CT導入しています

SurgiTel for dental

GreenAquA グリーンアクア

About KaVo.

Link

日本口腔インプラント学会
日本顎咬合学会
日本一般臨床医矯正研究会
国際歯周内科学研究会

HOME»  インプラント

インプラント

患者さんのクオリティー・オブ・ライフ(生活の質)を最大限に尊重し、
最善の歯科医療を行います。

インプラント治療とは、失った歯の代わりに、アゴの骨に直接骨と結合するチタン製の人工歯根を埋め込み、その上に人工の歯を装着して噛みあわせを回復する治療法です。(人工的に歯の根っこを作り上げる事から「人工歯根」とも言われます。)

CTを使った診断

CTを使った診断

インプラント治療を行う前に一般的にはレントゲン撮影による検査を行います。
しかしながら、インプラント治療前の検査としてレントゲン撮影は完璧なものとはいえません。
インプラント手術を行う際には、神経管や血管の位置、骨幅、骨質などを精密に検査し、診断しなければならないためです。
ですので、インプラント治療を行う前にはCT撮影による精密検査が必要になります。
当院では歯科用のCTを導入することによって、精密検査を行い、患者さまに応じて治療計画をご提案させていだいております。

ガイデッドサージェリー

ガイデッドサージェリーとは歯科医師がシュミレーション(擬似手術)通りにインプラント手術を行うためにCTで得られた情報を元にインプラント埋入プランニングソフトを用いて正確にシュミレーションを行い、安全性を向上させた手術方法です。

ガイデッドサージェリー

ノーベルガイドを導入しております。

ノーベルガイドとは、CTで撮影した口腔内の画像からコンピューターの画面上で手術のシミュレーションをし、インプラントの埋入が正確に行われるように誘導するシステムです。
これにより、正確にインプラントを埋入できるだけでなく、従来よりも短い手術時間での埋入が可能になります。

ノーベルガイドを使用したインプラント治療の流れ

1.お口の型をとる

まずは治療計画のもととなる「ラジオグラフィックガイド」を作製するため、患者さんのお口の型をとります。

2.ラジオグラフィックガイドを作製

お口の型を基に、最終的な歯の位置・形態を表示したプラスチック製のマウスピース「ラジオグラフィックガイド」を作製します。

3.口腔内撮影

作成したラジオグラフィックガイドを口腔内に装着してCTを撮影します。

4.治療計画を作成

CT画像データとコンピューターの3Dシュミレーションを元に治療計画を作成します。
上記のデータを見比べながら最終的なインプラント埋入の位置や角度を決定します。

5.サージカルテンプレートを作製

3Dシミュレーションソフトで設計した治療計画をノーベルバイオケア社へ送り、専用の技工所で精巧なインプラント埋め入れ位置や角度が分かる手術ガイド「サージカルテンプレート」を作製します。

6.インプラント埋入

サージカルテンプレートを口腔内に装着し、正確にインプラントを埋め入れていきます。
メスで切開したりする必要がありません。そのため、術後の痛みや腫れはほとんどありません。

7.補綴物を装着

埋入したインプラントに最終補綴物を装着して完了です。

第二の永久歯 インプラント

インプラント治療は、第二の永久歯と呼ばれ、その安全性と高い信掛性は今や常識となっています。
取り外し式の入れ歯のように、異物感やガタつき、はずれてしまう心配が無く、ブリッジ治療のように歯を傷つけることなく歯の本来の機能を回復でき、自分の歯のような機能、感覚を取り戻すことができる点が最大の特徴です。今までは歯が装着できるまで3~6ヶ月を必要としましたが、現在では、手術後数時間~数日で人工の歯を装着する方法も行われています。
アフターケアをきちんと行えば、日常のお手入れも普通の歯のように行えます。

隣接する歯を1,2本失った場合

奥歯を含めて複数の歯を失った場合

全ての歯を失った場合

インプラント治療の長所

  • 取り外し式の入れ歯に代わって、固定式の入れ歯を入れることができます。
  • 取り外し式の入れ歯の場合でも、インプラント上にしっかりと固定されますので、通常の入れ歯のようなズレや食べ物のかけらが入った時の痛みがなくなります。
  • インプラントによる入れ歯なら、天然の歯とほとんど同じ感覚で噛めます。
  • 自然な外観や表情を取り戻すことができ、人前で話すこともまったく平気です。
  • 噛む機能が回復することで食べ物の制限がなくなり、バランスの良い食事が楽しめます。楽しい食事は体を健康に保つだけでなく、心までも健康にします。

治療の流れについて

1.カウンセリングのご予約 - まずお電話を

インプラント手術ってどんなもの?診断内容や費用・治療費など、少しでも気になること聞いてみたいことは、お気軽にお問い合わせ下さい
どんな小さなことでも誠意をもってお答えします。

2.来院

問診表のご記入などを行っていただきます。
初診の方はカルテの作成などございますので、時間の余裕をもってご来院下さい

3.診断情報のスキャン

レントゲン・口腔内写真・CT等、患者さんの状態を十分に把握し、適切な診断ができるよう必要な資料どりをいたします。当院では、骨が吸収している患者さんの場合は、CT画像をコンピュータ処理した3D画像で診断を行い安全な手術の計画を立てます。

4.治療開始

カウンセリングで患者さんにご提案したプランに沿って初期治療を行います。初期治療では、口腔初期治療を進めている間に、医師と歯科技工士により、技工補綴プランが立てられます。

5.手術

当院では、患者さんの状態に合わせ「1回法」「2回法」手術当日に仮歯が装着可能な「即時荷重法」を行っています。

6.上部構造装着

審美性や機能性そして、何よりも、体にやさしい材料を使用し、精密な物を作業装着します。
当院では患者さんの要望に応じてセラミック、ハイブリッドセラミック、チタンなどを使用しています。

7.定期検診

患者さんに、今までの治療の流れ、最終状態などを示す情報をCD-ROMなどに入れてお渡しします。ほとんどの治療には入院の必要は御座いませんが、お伝えした治療後・術後の注意事項には十分ご注意下さい。少しでも不安な事がありましたら当院までお気軽にご連絡下さい

インプラントで治療した部分に限らず、口腔内を衛生的に保つ必要があります。当院では、患者さんの状態に合わせ3ヶ月~半年に1回程度の定期検診を受けていただき、インプラントの状態、歯間の状態や噛み合わせのバランスを確認します。

Q&A

インプラントでの治療は痛いのですか?
虫歯などの歯科治療は痛みなど何らかの不快な症状から始まります。
しかし、インプラントでの治療は治療前にはなかった違和感や痛みを伴うことがあります。
年齢制限はありますか?
最低16歳以上(骨の成長がほぼ終了)で、医学的、解剖学的に条件が満たされている限り、どなたでもインプラント治療を受けることができます。年齢の上限はありません。
糖尿病でも大丈夫ですか?
医師の指導のもとに十分コントロールされていれば大丈夫ですが、状態によってはインプラント手術ができない場合もあります。
詳しくはお問い合わせ下さい。
歯槽膿漏でも大丈夫ですか?
歯槽膿漏にかかっている方はお口の中の衛生状態の悪い場合が多く、そのままではインプラントを入れることはできません。
治療と正しいはみがきを身につけることで歯槽膿漏を治し、それからインプラントを入れます。
Topへ